SONGWON

ソンウォン、自動車産業に向けた樹脂安定剤の新製品「SONGXTEND® 2124」を発表

ウルサン・韓国 – 2016 年 06 月 16 日 – ソンウォン(SONGWON)は、自動車産業向けの新製品「SONGXTEND® 2124」樹脂添加剤ソリューションを発表しました。この新しい樹脂添加剤は、自動車産業の主要な課題である軽量化やコスト低減に対する厳しいニーズに 特化して開発されました。

SONGXTEND® 2124は、内装用の成形部品に用いられる短、長ガラス繊維強化ポリプロピレン(PP)の長期熱安定性(LTTS)を向上するもので、150°Cで1,000時間以上のLTTS性能を実現しています。SONGXTEND® 2124は成形部品のさらなる薄肉化や軽量化を可能にするとともに、非強化樹脂を用いた部品と同等の機械的物性を維持します。

ソンウォン、グローバルテクニカルサービス&アプリケーションデベロップメントリーダーのトーマス・シュムッツは、「SONGXTEND® 2124はソンウォンの自動車産業への注力を示すものです。ソンウォンは今回の新製品をラインアップに加えることで、非充填からタルクおよびガラス繊維強化までのあらゆるPP製品に対するソリューションが提供できることになりました。既存製品をコスト効率良く代替するSONGXTEND® 2124は、既に世界的なメーカー各社で採用され、150°Cで1,000時間以上の長期熱安定性と同時にガラス繊維強化ポリプロピレン用途のコスト低減を実現しています。」とコメントしました。

SONGXTEND® 2124樹脂安定剤について詳しくは、トーマス・シュムッツ thomas.schmutz@songwon.com までお問い合わせいただくか、ソンウォンのウェブサイト(日本語)www.songwon.com/jp をご覧ください。

Reader Enquiries

SONGWON Industrial Co., Ltd.
Walzmühlestrasse 48
8500 Frauenfeld
Switzerland
+41 52 635 0000
marketing@​songwon.com
www.songwon.com

Notes for Editors


Songwon Industrial 社について

Songwon Industrial Co., Ltd は世界第二位のポリマー安定剤メーカーであり、50年に及ぶ革新的なソリューションを提供してきた歴史を誇ります。Songwon は添加剤や特殊化学製品の開発と製造における先駆者であり、プラスチック産業に付加価値の高い製品や革新的なソリューションをもたらします。

会社の幅広い製品ポートフォリオには、ポリマー安定剤、 アルキルフェノール、アルキルクレゾール、塩ビ安定剤、可塑剤、スズ中間体、SAP、凝集剤、ポリウレタンなどが含まれます。

韓国ウルサンに本社を構える Songwon Industrial グループは、世界 3 大陸、10 カ国で 2 つの合弁会社と 2 つの駐在員事務所を含む 16 の会社を有しています。Songwon の製品は、世界中にある 9 ヶ所の製造工場で製造されています。うち3 ヶ所は韓国にあり、その他の製造工場はドイツ、アメリカ、インド、アラブ首長国連邦にあります。さらに、中国に合併会社の工場が 2 ヶ所あります。中国の工場のひとつは現在建設中で、2016 年に完成予定です。さらに Songwon は世界規模での販売と顧客サービス、物流ハブや倉庫のネットワークを設けています。

詳しくは、ウェブサイト www.songwon.com を参照ください。

Editorial enquiries

Giulia Boratto
SONGWON Industrial Group

+41 52 635 0000
marketing@​songwon.com

Kevin Noels
Marketing Solutions NV

+32 3 31 30 311
knoels@​marketingsolutions.be

 

 

Share

 

More news from